お客様のご感想~『自分を知る~もうブレない、自分軸!』いけばなセミナー

月例で、いけばなセミナーを開催しております。

先日、10月18日のセミナーは、『自分を知る~もうブレない、自分軸!』でした。

参加者の方には、事前に、人間力診断ツールを受診していただいておりました。当日は、分析レポートをもとに、座学で自分を知り、いけばな実技で自身を活かすという内容のものでした。

   

参加者の方のご感想をご紹介させていただきます。

「久しぶりに楽しい時間でした。純粋に、自分と向き合いお花をいけることを楽しめました。新しい発見をして、これからの指導に試してみたいです。」
(50代女性 いけばな指導者)

「自分がはっきりわかったし、職場の人がどんなタイプの方なのかも想像できる。うまく自分を活かしていきたいと思います。」
(20代女性 いけばな経験1年目)

「人間力診断といけばなの繋がりが大変面白かったです! 今年就職しましたが、今の会社に決まるまで、何度かこの診断ツールを受けていました。でも、どの会社からもフィールドバックは全く何も無かったです。今回、自分がわかり、なぜ今の部署に配属されたのがわかりました。自信をもっていかしていきます!」
(20代男性 いけばな未経験者)

「いつもお花をひとりでいけていたが、自分と違う人の考え方、やり方がすごく面白い。自分は自分なんだと思いました。自分のパートナーにも診断ツールといけばなをやってもらい、どう出るのか見てみたいです。」
(40代女性 いけばな経験2年目)

 

毎回、セミナーの最後は、皆さん笑顔になります。
自分を知ることは、こんなにも楽しいことなのですね!

 

★セミナー講師からの一言★

数年前まで、企業さんの求める人材には、"協調性が大きいこと"がトップにありました。が、今はずいぶん変わってきたようです。

実は、"協調性"は、行動心理学的にみると、なかなか変化しずらい気質です。

個別カウンセリングする中で、おひとりおひとりに寄り添っていくと、組織で活動するにあたり、"協調性"よりももっといかせる個性が、つくづくたくさんあると感じます。

人事・採用担当の方はどのように感じられますでしょうか。

企業で主体的に動ける組織人を雇用したいなら、ある程度、個性をおひとりおひとりに開示してもよいように感じます。それは、逆に、相手の個性も意識するようになるからです。

いけばな実践でそれが明確に表れてきます。

前半の座学で、いけばなが、ただの実践ツールとしての利用ではないポイントをお伝えしているからこそ、皆さんの取り組み方も深いものになっているようです。

 

次回セミナーは、トップページのお知らせ欄にて、ご案内しております。

 

企業さま向けプランiBloom-Fluer での研修プランは、6名〜20名以内で可能です。

お問い合わせは、こちらからお願い致します→フォーム

 

© 2020 いけばな華贈り