いけばな華贈りの 3つの柱

企業研修・セミナー事業

1. 華道いけばなを通して学べる、いけばな5Pを研修プログラムとすることで、企業が考える理想像や抱える課題に対し、解決する手段のひとつとして捉えます。

2. 海外赴任の準備や、働き方改革など、幅広く対応が望まれる企業において、華道いけばなを通した日本人らしい取り組みを提案できると考えます。

3. 実際に、伝統文化華道いけばなというものを知り、体験する機会を創出することができます。

詳しくはコチラ

 

マイスター制度事業

 

Coming Soon

 

イベント企画事業

 

Coming Soon

 

© 2020 いけばな華贈り